Blog

2021/04/23 19:00

今日ご紹介するのは、フランス軍のシンボル的なアイテムの一つで、様々なブランドのインスピレーション元にもなっている、30年代後半からフランス軍で採用されたモデルのM38と呼ばれるモーターサイクルコート。


フレンチミリタリーのマスターピースとも言えるM38のモーターサイクルコートは、現地でもすでにストック薄。当商品はその中でも3着の数量限定のコンディションもかなり良好なデッドストック品です。



元々はその名の通りモーターサイクルコートのため、上から羽織るオーバーコートで、全体的におおぶりな作りです。あまりに有名で定番のアイテムですが、やはり何度見ても、とてもカッコいいです。

*写真左から個体 A / B / C  



生地は雨風にも耐えられるほど頑丈、そして厚手のコットンで、ディテールも上から羽織るオーバーコートのため大ぶりながら、各所にちりばめられています。色目はクラシックなミリタリーのカーキ色。フレンチヴィンテージならではの丸みを帯びた襟は、着ただけでエレガントさや独特の雰囲気を醸し出します。肩はラグランスリーブで、袖の先とウエストにアジャスターベルトがついており、サイズ調整も可能。腕も身幅も太めに作られており、ゆったりとしたAラインシルエットで、オーバーサイズのスタイルによくマッチします。ポケットは袋布が付いていないスルーポケット仕様。

*写真左から個体 A / B / C  


コンディション

3体とも肩やボタンなどほぼ差はありませんが、若干長さが微妙に違う、スタンプの濃さが違う、若干の保管などによる汚れ、スレの状態が違うなどがあります。各個体のディテール写真をご覧ください。3体の比較写真は上部写真をぜひご参照ください。

【個体 A】



個体A 着丈:118cm/身幅:70.5cm/裄丈:84cm/肩幅:ラグランスリーブ

*前身頃裏に小さな黒いインク染みのような汚れがあります。(着用には全く気にならない程度)


【個体 B】



個体B 着丈:118cm/身幅:71cm/裄丈:83.5cm/肩幅:ラグランスリーブ

*ライニングの右脇付近に擦れた白いチョークのような汚れが若干あります。(着用には全く気にならない程度)


【個体 C】



個体C 着丈:118cm/身幅:71cm/裄丈:83cm/肩幅:ラグランスリーブ

*目立った汚れはありません。3体の中で一番色味が若干薄めの個体です。


<全体の注釈>

※状態はデッドストックですが、保存状態による汚れ、色落ちなどがある場合もありす。

※一度、洗いと乾燥機にかけています。



技術が現在のように発達していなかった頃のアイテムは、強度が一番重要視されていた時代。その中でもミリタリーアイテムの強度と機能性は、その上をいくものも多く存在します。コートが作られてから80年ほど経っていると思うと、見ているだけで、驚きと感動が改めて沸き上げて来てしまいます。





写真は男性が着用していますが、もちろん女性でも着用可能です。

ラグランスリーブのため、生地は硬いですが、肩が綺麗に落ちてくれるため、オーバーサイズで着ても着られている感は全くなく、上に羽織るだけで決まってしまう、使いやすいアイテムです。付属ベルトを閉めると、エレガントなAラインになるところもユニセックス向きと言えます。

数量限定ですので、お気になる方は是非お早めにご検討ください。


その他にも、フランスを中心にヨーロッパで直接、現在のワードローブにマッチするアイテムを、丁寧にセレクトし買い付けしたアイテムをご紹介しています。是非ご覧いただけたらと思います。


オンラインショップ https://www.antan.tokyo

インスタグラム https://www.instagram.com/antan.tokyo/


現在新しい追加商品も絶賛準備中ですので、是非フォローもお願いします。

Blogトップへ
Copyright © ANTAN À TOKYO. All Rights Reserved.